tabi no

スリランカ

スリランカスタディツアー視察1日目

いよいよ本日からスリランカの視察に行ってきます。
10泊12日と長めの視察、しっかり今のスリランカを見てきます!!!

今回視察で利用する飛行機はスリランカ旅行で一番人気のスリランカ航空です。
何といっても直行便で乗り換えがないのがうれしいですね。3年前に利用したときと明らかに違うことは機材は最新のエアバスA330-300になっていました\(^o^)/
とっても快適♪9時間のフライトが映画を3本見てあっという間にコロンボに到着。

srilanka-pictures

チェックインからスリランカ色がバッチリ出ています。こんな感じ、大好きです。

srilanka-pictures

機内に入って驚かされるのがきれいで大きいモニター。コントローラーがなくスマホのように画面をタッチしてそうします。

srilanka-pictures

さすが、最新!新しくて快適。

 

srilanka-pictures

機内食とは思えない絶品のチキンカレー。鶏肉がごろごろ入っていておいしかった~。

srilanka-pictures

続きまして夕食。肉うどん。ちょっと甘かったけどこちらも機内食とは思えない味でした。

srilanka-pictures

コロンボ空港に到着。正式にはバンダラナイケ国際空港です。到着する人と出発する人が一緒のフロアにいるのが不思議。

バンダラナイケ国際空港

仏教の聖地がたくさんあるだけに仏像がお出迎え。

バンダラナイケ国際空港
VISA ON ARRIVALのカウンター。事前にインターネットでビザを取得しなくても空港でビザを取得できます。インターネットで事前申請はUS$30、空港取得はUS$5増しのUS$35でビザの取得ができます。できればビザは事前に取得してください。インターネットが使えない、クレジットカードがないときは空港でも取得できますのでご安心ください。
バンダラナイケ国際空港

入国後の謎の電気屋さん街。外国人には見向きもせず、スリランカ人に声をかける不思議な場所です。実はこちら、ヨーロッパや中近東に出稼ぎに行ったスリランカ人が免税でお土産を買うためにあるそうです。

マンゴーハウス
今日から3泊お世話になるマンゴーハウスのコテージ。2,000坪の敷地に5棟しかコテージがない人気のゲストハウスです。空港から20~30分です。マンゴーハウスの魅力はなんといっても家族で経営するアットホームな雰囲気とおいしい料理。そして旅するというより住むという感覚の居心地のよいコテージです。apsiはマンゴーハウスのオーナーと契約をして今回、マンゴーハウスの販売&営業を担当させていただくことになりました。スリランカに行くときはぜひお問い合わせください。

ライトアップされたマンゴーハウスのレストラン

マンゴーハウス

オーナー夫人作のおしゃれなステンドグラスが素敵です。

マンゴーハウス

ゲストハウスのコテージというよりヴィラです。