tabi no

スタディツアーや視察の相談をしてみよう!

~apsiご利用の流れ~

apsiはカンボジア・スリランカ・インドのスタディツアーや視察研修を専門に手配を承っております。apsiにご相談いただくお客様は主にアジア諸国で支援活動をしているNPO法人やNGO団体になります。各団体の活動や想いをしっかり受け止め、魅力を損なうことなくツアーや視察日程をご提案します。スタディツアーに参加して今度は自分が企画してツアーをしたいという方も個人のお問い合わせも承っております。カンボジアに行きたい、スリランカのツアーをアレンジしてほしいというお問い合わせもぜひapsiにお問い合わせください。一味違った旅行のご提案を致します。
今まで他の旅行代理店でお断りされたり、相談した旅行代理店側の都合で現地手配が割高になった、自分たちのやりたいことが100%実現できなかった、と感じている方はぜひapsiにご相談ください。

1.ご相談ください!
メールやお電話でお客様からご相談を承ります。年中無休で営業しております。いつでもお気軽にご相談ください。
2.打ち合わせ
最初に直接会ってお話をお伺いします。お客様のお話の内容にもよりますが最低3時間ゆっくりじっくりお客様の想いをお伺いします。
3.スタディツアー・視察・研修日程の作成
お客様が企画したいことを形にします。費用の見積り、スケジュールの調整、アイデアを出し合ってよりよい企画を一緒に考えます。
4.ツアー募集
実際にツアーを募集します。ホームページ作成サポートします。apsiでツアー募集ページを無料作成します。
チラシの作成は有料になります。ご希望の方はお見積り致します。
※インターネットなど有料広告は出しません。NPO法人、NGO団体の会員様やお客様ご自身の口コミやご紹介で参加者を募ります。
5.ご予約受付
予約のやりとりやお客様の管理をします。Line、Facebook、メール、電話などお客様の好きな手段で連絡をとることが可能です。
※twitterは文字制限があるためご予約のやりとりでは利用できません。
6.書類作成
オリジナルの旅のしおり、出入国カードなどご出発に関する書類一式を準備し、お客様へ発送します。
旅のしおりにはお客様のご要望により好きな歌の歌詞、好きな写真、絵などを差し込み、お客様1組1組心を込めて旅のしおりを作成させていただきます。
7.ご出発
ご要望に応じて添乗業務、や空港のチェックインサポートも承ります。
ツアー催行中は緊急連絡先を事前にご案内し、24時間体制で緊急電話の対応を致します。
8.ツアー終了
お客様やツアーを企画されました代表の方と連絡を取り合い、次回のツアーのためのフィードバック、改善点などを話し合います。