tabi no

カンボジア

第26回カンボジアスタディツアー6日目

楽しすぎるカンボジアスタディツアーもいよいよクライマックスに近づいています。
今日から1泊2日でカンボジアの村にホームステイ。
ベトナム国境近くのプレイヴェン州プレイクラン村で電気もガスもない素朴な村で貴重な体験をします。

プレイクラン村にはメイクが一番最初に建てた小学校があり、学校に通う子供たちと一緒にたくさん遊びました。
運動会をしたり、村のカフェでハンモックに揺られながらのんびりしたり。

村のお母さんたちが作る絶品の家庭料理をいただき、夜は蚊帳の中で寝ます。となりのトトロの一コマのような体験ですね!

スタディツアーに参加する方で一番思い出に残ったことは?という質問に「プレイクラン村」と答える人がとっても多いです。
無邪気に笑って子供と追いかけっこして、疲れて寝る。当たり前のようだけど心に残る1日になりました。

第26回カンボジアスタディツアー画像

村に向かうバスの中。気分は遠足♪

第26回カンボジアスタディツアー画像

村に到着。子供たちが盛大に迎えてくれました。

第26回カンボジアスタディツアー画像

遊び相手のお兄ちゃんがきた!とばかりにサッカーを楽しむ子供たち。

第26回カンボジアスタディツアー画像

大運動会開催中

第26回カンボジアスタディツアー画像

カンボジア流カン蹴りみたいな遊び。遊んだ人だけわかるこの状況。

第26回カンボジアスタディツアー画像

カフェのハンモックでまったり。村の時間はゆっくり流れます。

第26回カンボジアスタディツアー画像

村の子供たちの笑顔に癒されます。

第26回カンボジアスタディツアー画像

日本人の赤ちゃんを抱っこして大喜びのカンボジアのお母さん。赤ちゃんは偉大です。